読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子高生の可愛さはどこにあるのだろうか

女子高生の可愛さとはどこにあるのだろうか。
電車の中や帰宅途中に女子高生や女子中学生をみかけてそんなことを考え始めた。ちょっとした変態である―いや違う誤解だ。
結論からいってしまえば

 女子高生の可愛さとは制服にある。
 だからセーラ服を脱がさないで♪という歌詞は圧倒的に正しいのだ。

 制服という「記号」がある―こういう文章を書く人たちが大嫌いだ。記号という魔法の言葉を使って語らなねばならない複雑なことを全て私は語れた!という気にさせるドラッグに溺れているヤク中だからだ。
 話が脱線してしまった。しかし制服というものほど記号という言葉と相性のいいものもないだろう。
制服は一目見て様々な情報を与える。警察官の制服や電車の運転手の制服、これらは様々な能力や権利や義務といったものを纏めあげてひと目で理解させる機能を持つ。まさに記号だ指標である。「火のないところに煙は立たない」の煙だ。
 煙をみれば、その元に火があることが分かるように、制服をみればその制服を着ている者の役割などなどが一様に明らかとされる。便利な道具だ。これを記号であると言わずになんといえよう。

 ただ今回の趣旨はそういうことを言いたかったわけじゃないんだ。
 趣旨は女子高生の可愛さとはどこにあるのだろうか、である。
 結論はそう制服にある。
しかしこれはいささか端折り過ぎだろう。答えを急かしてもいいことはない。

 さて、魅力は制服にあると書いたのだが、しかしかといって制服それ自体に魅力があるといえるのだろうかちょっと待って考えてみてほしい。もちろん制服それ自体が大好きな人はいるのだろうが、たとえば今は懐かしブルセラショップで制服を求めていた諸氏はそれでは制服それ自体に魅力を感じていたのだろうか。そうではないだろう、あれはうら若き女子高生が、女子高生が着ていたからこその制服であり、だからこそ数万円も払って買ったりしてしまうのだろう、それだけの価値があるとおもって飛び込んで匂いを嗅いだり保管したりしてしまうのだろう。
 そう、全員というわけではないが、ブルセラショップ愛好者もまた制服それ自体が好きというわけではないのであると断定してしまう。

 物自体、ただそれだけに欲情したり価値を認めているわけではないというのが女子高生の制服というものであろう。
それじゃあやっぱり女子高生それ自体に価値があろうかと問われると、いやちょっとそれは違うだろうと私は思うのだ。
たとえばある女子高生の女の子が日曜日に私服で出かけているのはかわいいだろうか、まー可愛い子もいるだろうがそれは女子高生としてかわいいというわけではないだろう。それはその子がかわいいということにほぼ終始するだけであろう。
 そうではない、今話しているのは女子高生のかわいさについてだ。ある女の子がかわいいかわいくないだの話をぐだぐだと展開したいわけではないのだとうことをどうか理解してほしい。可愛い子は制服を着ていなくても可愛いのだそれで全てなのだ。

 それではだ、制服それ自体が魅力的であるだろうが、制服それ自体がかわいいわけではなく、また中身の特定の女の子がかわいいかわいくないを問題とはしないだとしたら、魅力とは可愛さはどこにあるのだろうか。
 先ほど制服は記号だといった、確かに記号と見なすことも出来る。しかしより端的に言えば制服は女子高生という意味内容を導き出す取っ掛かりにすぎない。それはブランドに近いものである。しかしそれ以上に女子高生という概念は物語がある歴史があるハイパーブランドだ。

 それは例えばヨーロッパとか和とかオリエンタリズムに近いものだろう。女子高生というものには何か自分勝手なロマンと積み重ねられた物語がある。その女子高生という内容を一瞬にして喚起させるブランドロゴこそが制服なのである。
 女子高生はそのブランドロゴである制服を着ることによって女子高生となる。警察官が制服を着て警察官になるようにだ。
 女子高生達は女子高生という概念で武装して、着こむことによって可愛くなる。彼女たちは女子高生の奴隷になることによって主人公になる、魅力的に可愛くなる。女子高生のなかで女子高生達は女子高生となり輝き苦しむのだ。制服を着て女子高生達は女子高生と自分達の存在を約束されるのである。

 それでは女子高生の可愛さとはどこにあるのだろうか、それは女子高生という概念、物語などにあるということになってしまうのだろうか?
 バカを言っちゃぁいけねえよお前さん。女子高生がかわいいのは女子高生だからだ、っで許されるわけがないだろう。それではどこにあるっていうんだい?制服それ自体にも、女の子それ自体にも、女子高生って概念にもかわいさってのが無いんだとしたら、いったいお前さんはどこに女子高生の可愛さがあるっていいたいんだい?
 それはねお前、女子高生の可愛さってぇのは、制服を着ているってところにあるんだよ。
だけどよおまえ、女の子が制服を着てるってだけならエロいサービスのお店にいる女の子達だって女子高生の制服を着てるじゃないか!でもそのかわいさは女子高生の可愛さとは別物じゃねーかいこれは一体どういうことなんだ。
 それはねお前、女子高生の可愛さってぇのは、制服を脱がないところにあるからだよ。